FC2ブログ
line-s
05.29
VBA.jpg

経理や在庫管理などで、Excelで毎回同じ作業をすることはありますか。
「面倒だなぁ」とため息混じりで作業をしている方もいるでしょう。
そんな方にオススメなのは「VBA」です。

VBAとはVisual Basic for Applications
というプログラミング言語の略です。
これを使用すると、Excel、Access、wordの
操作を自動化することができます。

「プログラミング」というと難しいものだと感じる方が多いです。
それだけで諦めてしまうこともあるでしょう。

ところがプログラミングをできる人であっても、
参考資料無しでプログラムを組むことが
できる人はあまり見かけません。
つまり、ほとんどの人が見よう見まねで作成しています。
大事なのは、理解することであって、覚えることではありません。


VBAで操作を自動化するメリットはたくさんあります。

まず、ミスが発生しません。
プログラムは記述した通りしか動かないので、
毎回同じ操作しかできません。

手作業ですと、一行ズラしまうことや、
誤ってデータを書き間違えてしまうといったミスが発生します。
VBAでこれらを防ぐことができます。

また、時間の大幅な削減が見込めます。
今まで10分掛かっていたような作業が、
10秒もかからず処理できるようになります。
これが毎日積み重なっていくと、大きな短縮となります。


しかし、VBAの作成段階においては
一筋縄ではいかない部分もあります。
思ったとおりに動作してくれないことや、
どう記述したら良いのかわからないこともあります。

そんな時に、インターネットで検索してみると
参考になる情報がたくさん見つかります。
全くの初心者であっても、インターネットを参考にすると
プログラムを組むことができる時代です。

時間と根気があれば、業務効率の向上も見込めます。
一度チャレンジしてみては如何でしょうか。

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://kyotoseikaplusalpha.blog.fc2.com/tb.php/84-e6422ee2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top