FC2ブログ
line-s
10.28
ast000.jpg
先日、オーストラリアのケアンズへ旅する機会に恵まれ、仕事から離れてホッと一息。
ですが、お花があると飛びついてしまうのが、花市場の人間。
一種の習性なのか、職業病でしょうか?

まずはスーパーで販売しているパックのお花。
ast001.jpg
花束にして売るのが一般的なようです。
ガーベラ、ユリ、ピンクッションなど様々な花が........
地元の方によると、アルバイトの時給が「20$程度」とのことなので、5$~15$のお花はなかなか低価格なようです。
※1$=94.596585円(2014/10/24 14:00現在)

そして、今度はお花屋さんの様子です。
ast002.jpg
こちらはケアンズで一番大きなスーパーの中にあるお花屋さん。
やはり、花束にしてあったり、アレンジと完成品として販売されており、日本で見るアレンジとは少し趣きが違い、色合いが斬新であったり、パワフルな表現の仕方を感じました。
国が異なれば、好まれるお花も異なると言うことなのでしょうか.....

京都生花でも、オーストラリアから質も量とも安定してピンクッションやキングプロテア等が入荷しています。
ハウスや生産現場を見たわけではなにのですが、やはり本国でオーストラリアの花に出会えると、今までとは違う親しみを感じます。
是非、これからも京都生花同様に「オーストラリアの花」を宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://kyotoseikaplusalpha.blog.fc2.com/tb.php/51-ea869cc9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top