FC2ブログ
line-s
10.18
numbar.jpg

車両の「ナンバープレート」には、必ず「ひらがな」が使われています。
例えば「わ」だったらレンタカーと、すぐに判別できる事はご存じだと思います。
実はこのナンバープレート、一般車両には使えない「ひらがな」の文字が4つあるそうです。
その使えない「4文字」の理由が、また面白いのでご紹介します。

まずは「お」
似た字形の「あ」「す」「む」との読み誤りを避けるため...との事。
そして「し」
「死」を連想させるらしいです....それならナンバーに何故「4」が使われているのでしょうか?
続いて「へ」
「屁」を連想させるらしいです.....でも.逆に言うと、それだけ印象深いのでは。
そう言えば江戸時代の町火消し四十八組にも「へ組」はなかった。
最後に「ん」
ほかのひらがなと比べ、発音がしづらい.....う~ん、確かに。
それ以外では「ゐ」「ゑ」
歴史的仮名遣いであり、現代ではあまり使用されない....とっ言うより平成生まれは読めません。

こんな感じで使わない「禁句」が存在するのですが、もし街中でこの文字が使われた車両を発見したら、これは怪しい。
迷わず、通報して防犯に努めましょう!(あくまでも自己責任でお願いします)

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://kyotoseikaplusalpha.blog.fc2.com/tb.php/45-df9d9797
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top