FC2ブログ
line-s
10.17


まずはこの50秒足らずの動画をご覧いただきたい。

これはスウェーデンのヘアケアメーカーの広告です。
電車が駅に到着するに従って、女性の髪が風でなびいている.....
考えつきそうで考えつかない、見事な発想ではないだろうか。
デジタル技術を活用して、平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や情報を表示する広告媒体。
つまり、このデジタルサイネージ(電子看板)ならではの演出といえます。

この広告には続編のパロディ版が出て、同じように髪がなびいてはいるのだが、最後には鬘(かつら)が取れて女性が坊主頭になるそうだ。
しかし、この広告はこれだけではなかった。
実はこのモデルとなった女性は、14歳で癌に冒され髪を失っていたそうで、幼いながら癌と戦う子どもたちに、寄付を募るメッセージが込められていたのだそうだ。
おもしろ、おかしく見ていたこの広告も、大変に奥が深かったというお話です。

現在、弊社の事務所前室でも、この電子看板(デジタル・サイネージ))の運用を開始。
春の大展示会「花絵巻」や営業案内など、ご覧になった方も多いのではないだろうか。
今後は、お客様により多くの情報を発信できるような、活用を目指して参ります。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://kyotoseikaplusalpha.blog.fc2.com/tb.php/43-a7f4316c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top