FC2ブログ
line-s
11.28
こんにちは、情シス課の小笹です!
今回も釣りネタとなります。

前回ブログから随分経ちますが、釣行には何度か行っておりました。
メーターオーバー指5本の太刀魚を揚げるなどあったのですが、
(はいっ! その画像はこちら)
ozas002.jpg

全体的には貧果な状況が続いておりますぅ。
例年なら、まだまだ太刀魚ワインドに行ってる時期なんですが、
今年はアジをメインにした釣りも行きたいなということで、
早速、先日行ってきましたアジング釣行の内容にさせて頂きました。
※アジング→疑似餌を使ったアジのルアー釣り。ちなみにメバル釣りをメバリング。
イカ釣りをエギングなどと呼ぶ。

大阪は泉南の某漁港とその漁港横からのサーフアジングです。
まずは漁港内をジグ単(疑似餌を装着するためのオモリと針が一体化したもの)で探ります。

しばらく投げてみましたが、反応ありません。 
見た感じも雰囲気が感じられないので(笑)、早々に沖向き側のテトラに出ました。
1投目で早くもヒット! 結構な引きですが、アジの引きではありません。
上がってきたのは見慣れたガシラちゃん。20cm弱かな....
キャロで沖目も探りましたが、ここではこの1匹のみ。
早々に見切って、今回メインのサーフへ移動です。

サーフからということで水深がさほどないので、フロート(専用のあたりウキ)を使って探ります。
ゆっくり巻きながら時折トゥイッチ(竿を小刻みに動かして疑似餌に動きを加えるテクニック)を入れます。
すると、コンッ! ククッと気持ち良く引いてくれます。
(なんだか久々の感触のような・・・笑)
上がってきたのは本命のアジです。大きさは17cmほど。
20cmは欲しかったのですが。。。

で、これが毎投アタリがあり、同じ様なサイズがボコボコ釣れます(笑)
たま~に、手前のブレイク周辺で違う引きがあり、メバルも2匹釣れました。
同じ様なサイズばかり続くので、サイズアップを狙って底から探ってみようと
キャロ(※キャストを補助する軽量のオモリ)に替えてキャスト!

ボトム(底)まで落とし、糸ふけをとって2,3回軽くしゃくり上げてフォール(海中で上から下に疑似餌が沈むさま)。
それを繰り返してると、今日イチの大きなアタリ!!
アジの引きではないです~。  大きなガシラか?と思いながら寄せてみると・・・
おおっ! アコウ(キジハタ)ではありませんかっ! まさかお目にかかるとは。。。
上がってきたのは食卓お刺身サイズの30cmクラス。
続けてキャストし、同じ事を繰り返すとまたしてもヒット! 
なんと、上がってきたのはまたしてもアコウ。
3投目にはメバル19cmと。立て続けに面白い様に釣れました。
その後アジは釣れても結局同じサイズばかり。。。
ちっこいクーラーがほどほどに埋まってきたところで納竿としました。

いや~ 楽しかったです。終始アタリがあり、釣れ続けましたので。
ただ・・・アジのサイズが・・・
ozas001.jpg

ozas003.jpg

そして、いつもながら、釣ったものは家族で美味しく頂きました。
とりわけアコウは美味しゅうございましたよ。

スポンサーサイト



line-s
11.23
touji0001.jpg
~京都の花界6人と関東からの刺客の熱き戦い~
12月に京都の名刹「東寺」にて開催!

ルールは簡単、5分間で観客の前で花をいけ、魅了させたバトラーの勝ち。
8名の達人の中から京都チャンピオンを観客の方に選んで頂きます。

◎Ⅰ部
華道家・笹岡隆甫と篠笛奏者・佐藤和哉との共演

◎Ⅱ部
花いけバトルin東寺


【とき】
12月5日(土)
開場17:30 開演18:30 ※ライトアップ中

【ところ】
真言宗総本山 東寺(教王護国寺) ※京都市南区

【チケット】
前売券 2,000円 ※着席観覧は先着300名は別途整理券配布
当日券 2,500円

※前売券を弊社にて発売しております。
 残り僅かとなりましたので、観覧ご希望の方はお早目にお問い合わせください。

2015東寺001  2015東寺002


担当:久守/村山


line-s
11.06
2015hanaema.jpg

過日、弊社にて開催されました第七回京都生花秋の大展示会『京の花絵巻』におきましては、ご多忙の折にも、かかわらず多数ご来場頂き、誠にありがとうございました。

皆様のおかげをもちまして盛況のうちに展示会を執り行うことができました。
これもひとえにサンプル花材などご提供頂きました出荷団体・生産者様方の絶大なるご協力の賜物と心より感謝とお礼を申し上げます。

現在、展示会の模様をおさめたCDを作成し、順次発送させていただいております。ご協力頂きました出荷、生産各位に間もなく、到着予定ですので、もう暫くお待ちください。

今後とも皆様のご期待に沿えますよう、社員一同全力をあげて社業に努める所存でございます。
何卒末永くご愛顧くださいますようお願い申しあげます。



line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top