FC2ブログ
line-s
06.29
houdai.jpg
まずは、この写真をご覧ください。
京都市内の、とある大きな飲食店の看板。

そうです!もうお気づきでしょう?
「飲み方題」.......
ひょっとして新手のシステムか?とっ、ツッコミいれたくなります。

販促や広告に携わっていると、自分の事は棚にあげ、やたらと気になる他人の誤字脱字に冗長表現。
文字を「書く」ことから、「打つ」に変わってしまった、言葉の現代病とも言うべきか。
けっして人事ではありません。

特に挨拶や礼状などの長文になるとなおさら、気になるところですが
こんな時に役立つ方法がWEBでも無料で公開されています。
使い方次第では、文章や手紙を書く際の大きな味方になるかも知れません。
機会があればお試しください。

・参考サイト
 LISKUL~文章校正など、ブログ記事作成に役立つ無料ツール9選




スポンサーサイト



line-s
10.14
win10a.jpg

先月の9月30日にMicrosoft社から次期OSの「Windows10」が発表されました。
それに伴い、テストバージョン(Windows 10 Technical Preview)も発表されたので早速、情シスのPCにインストール!。
残念ながら、現在は日本語には対応していないので、英語版でのテストです。(上段画像)

win10b.jpg

ぱっと見は「Windows8」と似ているように感じます。
機能面でいえば、スタートボタンが復活していたり、ユーザインターフェイスがWindows7に近かったりします。
その為、Windows7の系統に近いように感じます。
アプリ面でいうと、Windows8の良い所であるアプリを引き継いでおり、更にデスクトップ上で使用できるように変更されています。新たな機能として、デスクトップの追加もあります。

WindowsのOSといえば、今年の4月にWindowsXPのサポートが終了し、慌ててWindows7やWindows8に変更した方も多いかと思います。
そんな中、自身のイメージと異なる動きをすることも数多くあったかと思います。Windows10では、直感的な操作が可能でありつつ、従来型の良い部分もあるので、とても使いやすいOSになるのではと感じています。

このWindows10は2015年の後半頃に発売。今後はアプリケーション開発元各社が順次Win10対応版もリリースすると思われます。総合的に完成度の高いOSになることを楽しみにしています。



line-s
10.06
onedrive.jpg

台風情報も気になるところ。
これが過ぎると、いっきに秋も深まりそうです。

今日は弊社でも活用が盛んな"OneDrive"のご紹介です。
Windowsでお馴染みマイクロソフト社が提供する、オンラインの「ファイル保存、共有」サービスです。
ご存知な方もいらっしゃるかもしれませんが、無料で15GBの使用が可能。(端末連動の使用で容量UP可)
簡単に言うならば、WEB上に無料で保管場所を間借りすると思っていただければ宜しいのでは。
ですので、お店や自宅のパソコンがなくても、スマホやタブレットでいつでもどこでも、自由に閲覧や出し入れができるスグレモノ。

例えばフラワーショップの場合なら、金額や用途別商品画像の一覧。(胡蝶蘭、アレンジフラワーなど)
そして、メッセージカードやラッピングのサンプルなども視覚的に伝えることが可能です。

また生産者の方なら、作出された花き商材を撮りためてリスト化など。
口頭だけで伝わらない、ビジュアル効果が期待できます。
もちろん、画像だけではなく各種ファイルなどの読み書きも可能ですので、アイデア次第では無料で賢く使える便利なツールとなります。

弊社でも導入以来、出張や会議に大活躍。
ペーパーレス、スピードアップ、視覚効果もあいまって今やなくてはならない存在です。
やはり、このような環境を想定すると、スマホやタブレットと言うのは大変魅力のあるツール。
現在、このような無料サービスは他からも幾つも提供されていますが、利用者の環境に合わせ、色々と試していただいてはいかがでしょうか?

OneDriveの詳しくはこちらから



line-s
08.18
白舟リンク

今日は無料で使えるWEB印章のお話。
パソコンには色々なフォント(書体)が用意されており、お好みに応じて使い分けされているかと思います。
その個性的なフォントの中で「水曜どうでしょう」やシャチハタにも書体を提供している白舟書体さんが無料で提供するWEB印章サービスをご紹介します。

ご利用希望の方はこちらから→ 株式会社白舟書体

WEB印章サンプル

いくつ作成しても無料と言う事で試しにサンプルを作ってみました。
上のサムネール画像をクリックしてご覧ください!
ちょっと小洒落た一文字印やアイデア次第で重宝する住所印など、ワードやエクセルで作った請求書やメールに加えるだけで、雰囲気を変えるパーツとなりそうです。
尚、印刷される場合はあくまでもホームプリントでのご利用をおすすめします。(低解像度のため)

line
プロフィール

FC2USER847228QIC

Author:FC2USER847228QIC
京都生花BLOG
「+α」(プラスアルファ)
情報システム課からの発信です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top